町田で自律神経の調整を行う整体をお探しなら

田中均整治療院 ~町田の均整整体院~

〒194-0013 東京都町田市原町田5-5-19 久保ビル101

受付時間:10時~21時(受付は20時まで、土曜は18時まで)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

042-721-2201

身体均整法とは

身体均整法とは

昭和26年に故亀井進師範により四国松山で生まれた治療方法です。
均整術は『十二種体型学』『骨格均整』『筋肉操縦』の三本柱を軸に全身の歪みを治します。
このうち『骨格均整』は、主に脊椎、骨盤、股関節などの骨格を治療し、『筋肉操縦』では萎縮・緊張した筋肉のバランスをとります。
身体は故障(病気・痛み・緊張・弛緩・違和感・不快感など)すると、歪んだり、動きが悪くなったり、硬くなったり、知覚が変化したりします。
 

身体均整法では、このことをひとまとめに「運動(可動)制限」と呼び、これに着目しています。
運動制限があると、身体に故障が起きる原因となると考えます。
どのような方法でこの運動制限を消去・軽減させるのかと言いますと、

まず人を「三原則」と「十二種体型というものに当てはめて観察し、調整します。

三原則について

三原則

1)平衡性、形、骨格系

2)可動性、動き、皮膚・筋肉系

3)強弱性、力、神経系

の三つの機能で成り立ち、

 

1. 形が変われば、力も動きも変わる。

2. 力が変われば、形も動きも変わる。

3. 動きが変われば、力も形も変わる。

 というように関連しています。

 

身体均整法(均整術)では平衡性、可動性、強弱性のバランスがとれ、お互いにつり合うことを目標とし、またつり合うことを均整といいます。

十二種体型について

均整術の最大の特長はなんといっても『十二種体型学』に基づく調整法で、均整術だけにしかないものの一つです。

これは、人間のカラダの歪みパターンを研究の結果、フォーム1からフォーム12までの12種類に分類し、その各体型独自の歪みを調整して平衡型(歪みのない体型)に移行させるものです。

それぞれの体型によって「姿勢の特徴」、「ゆがみやすい骨」、「かかりやすい病気から性格」等がわかります。

12タイプ のご紹介>

 フォーム  1 前後型(陽性)

  フォーム  2 前後型(陰性)

  フォーム  3 左右型(陽性)

  フォーム  4 左右型(陰性)

  フォーム  5 回旋型(陽性)

  フォーム  6 回旋型(陰性

  フォーム  7 肋骨型(陽性)

  フォーム  8 肋骨型(陰性)

  フォーム  9 骨盤型(陽性)

  フォーム 10 骨盤型(陰性)

  フォーム 11 筋肉型(陽性)

  フォーム 12 筋肉型(陰性)

 

12種体型チェックシート

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

042-721-2201

受付時間:10時~21時(日祝を除く)
※受付は20時まで、土曜は19時まで

新着情報

2019年10月15日

10月22日(火)は祝日ですが、営業いたします。

2019年3月26日

PayPayの支払いも出来るようになりました。

2019年3月6日

12種体型チェックシート作成しました。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

042-721-2201

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

田中 陽介

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。